HONZI LOVE CONNECTION より

「HONZI LOVE CONNECTION」は、メジャー、インディーズ問わず、様々なアーティストとセッションしたり、自らもフロントに立ち、歌ったり、ヴァイオリンなどを演奏していたHONZIの音楽を紹介したり、彼女の生前の音楽活動を反映させたイベントです。
撮影 和久井幸一
<HONZI プロフィール>
シンガー・ソングライター、ヴァイオリニスト。
大阪音楽大学在学中に世界各国を旅して、自身の音楽性を磨く。
1990年からセッションミュージシャンとして本格的にライブ、レコーディング等の活動を開始。フィッシュマンズ、UA、有山じゅんじ、リクオ等数多くのアーティストと共演しながら独自の存在感を発揮。
セッション活動に並行して、1996年に初のソロ・アルバム「one」をポリスターよりリリース。2000年に2ndアルバム「Two」を発表。その後もジャンルにとらわれず、演劇、映像などでもHONZI自身の魅力を表現した。
2007年9月27日に他界。
2008年9月27日、亡くなる直前のライブ音源を収録した早川義夫+佐久間正英+HONZI名義のアルバム「I LOVE HONZI」が発表された。